水と日本酒に、
新たな価値を

水と日本酒に、
新たな価値を

The story of

北アルプスの伏流水を精製した
ミネラルウォーターが
京都・伏見の老舗酒蔵で日本酒に。

それは、運命的な出会いでした。

それは「するり」と喉を通り抜けていくでしょう

あたかも最初から命の源であったかのように
手のひらでほどける雪のような、淡い余韻を残して

mine
こだわり

北アルプスのふもと、安曇野。

天より峰々に水が降り注いでから
30年もの歳月を費やして水が湧き出ます。

この良質な原水をさらに磨き抜いた
ミネラルウォーターを使って日本酒を作りました。


それは、水に新たな価値を生み出すために
日本酒の新たな地平を切り開くために
そして何より、限りある恵みの水を敬うために。

仕込みに安曇野の水を使うのはもちろん
原酒に加えるのも、洗った米を浸すのさえも
ミネラルウォーターを惜しみなく注ぎました。

江戸時代の洛中より歴史を刻む老舗で
英智の粋を尽くして醸造しました。

mine(ミネ)

ほんのりと優しい甘みが広がります。

するりとほどけるような口当たり、
それでいて、喉元に余韻を残します。

  • 種類:純米大吟醸
  • 精米歩合:35%
  • アルコール分:12%
  • 容量:720ml

数量限定

カートに⼊れる

(20歳未満の飲酒は法律で禁止されています)

How to enjoy

飲み⽅のおすすめ

mineは、新たな⽇本酒も提案します。
⽇本酒に対する⼼理的な
ハードルを下げるため、
通常の⽇本酒よりアルコール度数の低い12%に設定。
飲みやすさを何よりも重視しました。
純⽶⼤吟醸ならではの味わいを
存分に楽しめる冷酒がおすすめです。

水のプロが贈る
日本酒のニューノーマル

もともと日本酒を好む方々に
お届けしたいのが原酒。
洗練された上品な甘さが
ほんのりと喉元を通り抜け、
それでいて日本酒らしい、
しっかりとした飲みごたえも楽しめます。
飲み方は冷酒がおすすめ。
お酒本来の味が際立ちます。

「最⾼峰」たるmineは、
⽇本酒のニューノーマルも提案します

mine(ミネ)

  • 種類:純米大吟醸
  • 精米歩合:35%
  • アルコール分:16%
  • 容量:720ml

数量限定

カートに⼊れる

(20歳未満の飲酒は法律で禁止されています)

お客様の声

今までの⽇本酒にはない飲みやすさ

(四十代・⼥性)

もともと⽇本酒はハードルが⾼く、
あまり得意ではありませんでした。
でもmineはとても飲みやすかったです。
⾟すぎず、⽢すぎず、強すぎず、
弱すぎず…
すべてが「ちょうど良く」感じられ、
気がついたらあっという間に
飲み切ってしまいました。

悠久の⾃然と⼈の営みが思い浮かぶ

(五十代・⼥性)

まろやかで、
スッといただけるお酒でした。
⻑野県の雪⼭から流れて湧き出た⽔のように、
優美な柔らかさが⿐に抜けていきます。
伝統ある酒蔵さんとの
コラボレーションということで、
これからも期待しています。

特別なギフトに最適な品

(四十代・男性)

まずは⾃分のために1本購⼊。
⾼級感のある箱とラベルがいい。
リーフレットが紡ぐ物語も、
作り⼿の情熱とこだわりを感じさせる。
味は爽やか。
ワインなどの洋酒のような感覚で、
⼤切な⼈へのスペシャルなプレゼント
にしたいと思った。

利き酒師から

藤井 耕太
株式会社耕 代表取締役、酒匠、日本酒学講師

■原酒
グラスから香り立つ、京都の酒米”祝”が持つ米由来の温かい香りと程よいフルーティさが合わさったアロマが印象的。口に含むと原酒らしいパワフルさを感じるが、ジューシーかつ豊かで優しい口当たりが調和し、穏やかに長い余韻を楽しめる。高級感を持ちながら様々な食事とも合わせられる酒質を持ち、ビギナーから愛好家まで幅広くおすすめできる一本。

■12度
京都と長野という距離と山を隔てた水が調和を見せ、原酒に比べボディ感が穏やかに、口当たりは長野の水が持つミネラル感による爽やかなテクスチャーに変化。後味には良い意味で複雑な風味のレイヤーが加えられキレが増している。
常温でも爽やかさは変わらず低アルコールであることから、BBQやキャンプなど屋外でフランクに楽しむお酒としてもおすすめできる。

mineの軌跡

Product Story

信州・安曇野の地から全国へと
水をお届けして10年。

自然の恵みである水は、
決して無限に湧き出るわけではありません。
私たちはただミネラルウォーターをお届けするだけでなく、
水資源のありがたみが伝わる
新たなプロダクトを生み出したい。
では水がもっとも重要なファクターとなり、
かつ新たな価値を創造できるものは何か――。
検討を重ね、「日本酒」という答えにたどり着きました。

これに賛同してくださったのが、
京都・伏見の招德酒造さまでした。

380年もの歴史を持つ老舗。
水は酒蔵の“生命線”と言っても過言ではないものですが、
「伏見の水を改めて見つめ直す機会になる」――と、
ご快諾いただき、
遠く安曇野から運び込ませてもらうことになりました。
革新的な出来事です。

前代未聞のチャレンジ。

とことん突き詰めたい。
仕込みだけでなく、
洗った後の酒米を一時的に浸しておく水も、
酒米を炊く水も、原酒に加えて度数を調整する水も、
安曇野のミネラルウォーターを使いました。
酒米は「祝(いわい)」という品種を35%まで削り込み。
味が複雑になる「割れ」を起こさないよう、丁寧に。
こうしたすべての工程に、全神経を傾けました。

「安曇野の水」と「京都の酒蔵」。
こうして、本来であれば決して交わらない2つの要素が、
幾多のハードルを乗り越えて邂逅。
日本酒の可能性を広げる一品となりました。

私たちはこの酒を、
「mine(ミネ)と名付けました。

どこまでも突き詰めた「最高峰」だから。
北アルプスの「峰」から出づる水だから。
「ミネ」ラルウォーターで造った酒だから。
私のもの「mine」だと感じてもらいたいから。

最高峰
――つまりトップシーンを走る方々に寄り添う、
珠玉の一杯です。

Q&A

発送までの流れはどのくらいになりますか?
受注日から5営業日以内に
発送させていただきます。
飲み残しはどのように保存したらよろしいですか?
冷蔵庫で保存いただき、
開封後はできるだけ早くお召し上がりください。
どんなお料理と合わせられますか?
お寿司等の日本料理にはもちろん、
すっきりで飲みやすいのでイタリアンや
中華にもおすすめです。
おすすめのグラスを教えてください。
ウィスキーグラスのような
冷蔵庫で冷やして飲むスタイルがおすすめです。
安曇野のお水を組み合わせたお酒は
どんな特徴がありますか?
従来の日本酒と比べて、
飲みやすさとキレ、すっきりとした味わいが特徴です。
日本酒独特の口当たりが
あまり得意ではない女性にもおすすめです。

代表挨拶

水の郷、安曇野。
荘厳にして風光明媚な山岳地帯――北アルプスより水がもたらされます。
降り注いでから地上に湧き出るまで約30年間、
幾重の天然フィルターに濾過され、
ミネラルバランスのよい澄んだ軟水となります。
この天の恵みは有限です。ではこの水を、安曇野を、信州を、
未来へつなぐにはどうすればよいのか。
自然への敬意を表現できるプロダクトは何か。それらを考え抜いて、
「水」と「日本酒」の価値を共に引き上げる
今回のプロジェクトに至りました。
一切の妥協を排した新たな挑戦。「mine」という名の結晶になりました。
チャレンジの日々を送るあなたに寄り添う、
ファーストチョイスのお酒でありたい。
水が引き出す美味しさと高揚感を、どうぞご堪能ください。

株式会社安曇野ミネラルウォーター
代表取締役 新井泰憲

mine(ミネ)

ほんのりと優しい甘みが広がります。

するりとほどけるような口当たり、
それでいて、喉元に余韻を残します。

  • 種類:純米大吟醸
  • 精米歩合:35%
  • アルコール分:12%
  • 容量:720ml

数量限定

カートに⼊れる

(20歳未満の飲酒は法律で禁止されています)